Styling log

女性だけどメンズのカジュアルアイテムは着れるのか?

まいどまいど~オリハシです。

新年、ナクール営業開始して3日目ですが、もう随分長く営業してるような錯覚に陥ってます(笑)今月のナクールリストと写真道場さん×ナクールのコラボレーション・マンスリー企画「nakool style in 写真道場」は2日に更新してあります。→【武蔵小杉街角「父(パパ)ラッチ」

藤堂君親子、大好評でした。

今日は特別にオリハシ夫婦もナクールスタイルでイン「写真道場」さんです。
0016reAええ、個人の年賀状です。ナクールから出会ってる人はもらってない人多いと思いますのでこちらにて。互いの母親からは「なんで目を瞑っているのか?!」というクレームにも似た意見が出ました。

うーん、写真ってそう考えるものなんでしょうかね。

クラブで踊ってて、「やった!この曲(好きなやつね)キタっ!」っていうシーンなんです。

だから目瞑ってます。

スタイリング紹介しておきます。分かってると思いますけど、自分のセレクトの特徴はサイズ感がよく、素材の質感の高いドメスティックブランドと本格的なインポートブランドのミックス感にあります。洋服好きの人ってドメスティックかインポートかどちらかに偏る傾向があります。ボクは昔からそんなのつまらん!と考えるタイプでした。

だからセレクトショップとしての原型とも言えるのは自分の育ってきた環境に大きく左右されているんです。

オリハシ
・9200 LONG SLEEVE Crew-neck BORDER PARISNYC チャコール×ホワイト
・DUVETICA- ARISTEO-ERRE NEROCAMO
GENTLEMAN Super Stretch fit straight WHITE(FiveElements[ファイブエレメンツ])
Gaimo WENDY-MIMETIC グレー
NO Tape Long Brim Hat ブラック
a妻
・ベスト:スライバーニットフーデットベスト(A.F レディースサイズ)
・ボーダーカットソー(私物)
SandBlaster CHANELISM KNIT PANTS 4/5 ブラックホワイト
・シューズ:gaimo
Cable Bobcap Striped NAVY/ARAN(STUART AUSTIN)

ベストはメンズサイズ、46が一本あります。

イタリア産のスライバーニットと呼ばれる保温力に優れた超軽量ニット素材を使用!

イタリア産のスライバーニットと呼ばれる保温力に優れた超軽量ニット素材を使用!

驚愕の軽さと暖かさ。

ナクールの服はメンズですが、マニッシュなスタイリングをする女性なら着れます。

ガーリーでふわっとしたかわいい系のファッションが凄く苦手!という女性はメンズの服を取り入れていくといいですよ。

a妻は10年前はこんなスタイルしてませんでしたから。

オリハシが調教してこうなりました。
0010reORG-001このバージョンも面白いので紹介。

年賀状は2012年、2014年、2015年、そして今回4回目の写真道場さんでの撮影になりました。

この感じがnakool style in 写真道場の企画の原型になっていたんですね。

洋服ポスト武蔵小杉 by nakool vol.3 開催します。
2016年1月23日(土)10:00~15:00
皆さん、クローゼットを見直し、すっきり快適に!
タンスに眠っている衣類を海外で再活用させるためにご提供ください。1,000円分のナクールショッピングクーポンをプレゼント!

コメント、問い合わせはメンズセレクトショップ【ナクール】Facebookからも受け付けています。
オリハシ直行メールもどうぞ。

こちらもオススメ

もっと読む

Go more

Topics

新丸子の写真館「写真道場」さんとのコラボレーション企画、芸能人・タレントのスタイリングアシスト衣装協力、CRS活動としての洋服ポスト・・・etc

  • 木下ほうか スタイリング
  • 宇梶剛士 スタイリング
  • nakool style in 写真道場 2020
  • nakool style in 写真道場 2019
  • nakool style in 写真道場 2018
  • nakool style in 写真道場 2017
  • nakool style in 写真道場 2016
  • nakool style in 写真道場 2015
  • 洋服ポスト武蔵小杉 by nakool
  • 婚勝だ!nakool道場

VOICE of nakoolistお客様の声

昔から服が好きでいろいろなショップで買ってきましたけど、大手のショップは総じて押しの強いタイプの売り方をする人が多かったんです。(自分は強く押されるとなかなか断れないんです。)帰ってから「あぁ、これも買っちゃった。」と後悔することが多かったのですが、オリハシさんは本当に似合うと思うものを絞って勧めてくれます。(これは止めた方がいいとも言ってくれる)また以前購入したものと比較しながら少し違った挑戦もしてみようかと思わせてくれます。
横浜市磯子区、40代、会社員、M様