Styling log

ベージュのアウターを選ぶメリットとは?

春でも寒い日にさりげなく春物っぽい印象を醸し出すことができる、です。

ベージュ系アウターは着こなしの難易度が高いのはそうなんですが、キマルとそうとうにお洒落感漂います。しかもこのM-65タイプであれば、秋深まった季節、そして冬から春先の一番寒い時期に活躍していきます。
p1420509小田切くん、昨日に続けて新スタイルで登場。デニムは昨日の濃紺リジットデニム!

M-65タイプジャケットとストレートジーンズの相性は、いわずもがなの名コンビ。ただし、サイズ感を抑えないと野暮ったくなります。このアメカジベースだけどクリーンで清潔感のあるミリタリーなコーディネートがナクールの得意とするところです。
02%e9%81%8f%ef%bd%a5%e8%b1%90%ef%bd%bb%e8%ae%92%e3%83%bb0152-001白いデニム×ベージュアウターにするとより一層、軽快な季節を連想させます。

3月越えてくるとダウンはちょっと野暮ったいだろっていうときありますね、ミリタリー系アウターってシーズンレスさがあるので3月、4月に羽織っても色遣いとコーディネートで春らしさが出せること、これが最大の魅力かな。

で、このブランド【attack the mind 7】の企画のミソはディテールです。
atmj020ct01_sbeg-7ボディ裏はボア付き、袖の裏はキルティングで中綿入り仕立てになっています。まさに防寒仕様!!
atmj020ct01_sbeg-6
1965年からアメリカ軍に採用されてきた野戦用の戦闘服なので、男らしい無骨なデザインと機能性は抜群なんですが、ファッションとして着るときに腕周りが太いと野暮ったくなってしまうんです。

なので、袖は細身。だけど、しっかり裏はキルティング中綿入りであたたかいぞという。
atmj020ct01_kha-4フロントはファスナー&スナップボタンの比翼仕立てのスタンドカラー仕様で、フード収納タイプ。男っぽさをできるだけ残しつつも、スッキリとしたスマートな感じに仕上げてます。ウエスト&裾にはドローコード付きです。

M-65!!これも流行廃りののないミリタリーアウターの代表格です!
M-65 COLD WEATHER SANDBEIGE(¥49000+tax)【attack the mind 7】

小田切くん、今年も1年ありがとうございました!!お子さんが生まれ!マイホームを購入という人生の転機の年でもナクールに足繁く通うというなんともアスリート体質?!^^ 奥様にも感謝です。
p1420507来年も皆さんの琴線を掻きむしるようなセレクトをしていきます!

※ブログで紹介した商品アイテムはすべてリンク先ページから購入可能です。売り切れの場合はご了承ください。アイテムごとのカテゴリーから探したい人はこちらからどうぞ→アイテム・ジャンル

「何日、何時頃、伺いますのでコーディネートしてください!」という人は連絡ください。その時間は可能な限りオリハシが相談にのります!
コメント、問い合わせはメンズセレクトショップ【ナクール】Facebookからも受け付けています。
オリハシ直行メールもどうぞ。

こちらもオススメ

もっと読む

Go more

Topics

新丸子の写真館「写真道場」さんとのコラボレーション企画、芸能人・タレントのスタイリングアシスト衣装協力、CRS活動としての洋服ポスト・・・etc

  • 木下ほうか スタイリング
  • 宇梶剛士 スタイリング
  • nakool style in 写真道場 2020
  • nakool style in 写真道場 2019
  • nakool style in 写真道場 2018
  • nakool style in 写真道場 2017
  • nakool style in 写真道場 2016
  • nakool style in 写真道場 2015
  • 洋服ポスト武蔵小杉 by nakool
  • 婚勝だ!nakool道場

VOICE of nakoolistお客様の声

ナクールで服を買うようになる前は「正直、服なんてどうでもいい」そう思ってたし、「(服装で)人の目なんか気にしません」という自分でしたが、「他人への気遣いって側面があるよなぁ。」と考えるようになり服に対する意識が180度変わりました。
川崎市中原区、30代、会社員、K様