Styling log

あまりに硬く美しい器

人のことをスケールが大きいとか小さいとか、そう評することがすごく苦手、というか嫌いなんです。

もちろん自分のどこかにコンプレックスがあるのかもしれないのは承知。

小さくて何が悪い!っていう沸々とした思いをさっぱり流してくれた文章に出会ったのよね。

 人の器を大小で評するならば、奴は小人じゃよ。侍のなかでは最もちっぽけな、それこそ足軽雑兵の権化のごとき小人じゃ。しかしそのちっぽけな器は、あまりに硬く、あまりに確かであった。おのれの分というものを徹頭徹尾わきまえた、あれはあまりに硬く美しい器の持ち主じゃった。(【壬生義士伝 下】p49 著:浅田次郎)

そうそう、そうなんだよ。

なんでも自分を大きく見せようとする輩ばかりが幅を利かせてるでしょ。強いふりをし続けることもパワーはいることだと思うけど、そればかりだとちょっと痛々しい。

おのれの分というものを徹頭徹尾わきまえた、硬く美しい器。

僕はね、そんなふうにナクールを通して生きていきたいな。

最近、浅田次郎さんの著作にはまってて、すごくいいね。あぁ、ここで泣いちゃうなっていうとこできっちり落とされます。

蒼穹の昴】なんてすごく良かった!大作だけど、あっという間に読めちゃいます。オススメ。

さて、がらっと変わって入荷情報。

これがね、LiSSのダウンです。

特殊技術でダウンの凹凸をシームレス(縫い目がない)で仕上げたフーデッドブルゾンです。

凹凸感がランダムに出るようにシームレスの圧着パターンからすべてLiSSオリジナルで指定しています。
ボリュームを出すためにダウンをふんだんに詰め込んでます。表情がかなりクールなシームレスキルティングダウンブルゾン!

なんと、¥19800+tax

グレーのLは早速、売れました。

お早めに。

★ブログで追い切れない情報をナクールのFacebookページにUPしています。こちらも合わせてチェックしてみてください。→メンズカジュアル・セレクトショップ【ナクール】

★ナクールのオフィシャルキャラクター ナクバックくん!
 毎日絶賛つぶやき中!みんなフォローしてね!
https://twitter.com/nakoolbag_kun

「何日、何時頃、伺いますのでコーディネートしてください!」という人は連絡ください。その時間は可能な限りオリハシが相談にのります!
コメント、問い合わせはメンズセレクトショップ【ナクール】Facebookからも受け付けています。
オリハシ直行メールもどうぞ。

こちらもオススメ

もっと読む

Go more

Topics

新丸子の写真館「写真道場」さんとのコラボレーション企画、芸能人・タレントのスタイリングアシスト衣装協力、CRS活動としての洋服ポスト・・・etc

  • nakool style in 写真道場 2018
  • 木下ほうか スタイリング
  • 宇梶剛士 スタイリング
  • nakool style in 写真道場 2017
  • nakool style in 写真道場 2016
  • nakool style in 写真道場 2015
  • 洋服ポスト武蔵小杉 by nakool
  • 婚勝だ!nakool道場

VOICE of nakoolistお客様の声

昔から服が好きでいろいろなショップで買ってきましたけど、大手のショップは総じて押しの強いタイプの売り方をする人が多かったんです。(自分は強く押されるとなかなか断れないんです。)帰ってから「あぁ、これも買っちゃった。」と後悔することが多かったのですが、オリハシさんは本当に似合うと思うものを絞って勧めてくれます。(これは止めた方がいいとも言ってくれる)また以前購入したものと比較しながら少し違った挑戦もしてみようかと思わせてくれます。
横浜市磯子区、40代、会社員、M様