Styling log

ファッションは人生の決算報告書

オリハシです。

NIKKEI STYLEで古舘伊知郎さんが装いについて語ってる記事がなかなか良かったので紹介。こういうの語らせたらやっぱりいいよね、そうだって思うもの。
装いは「人生の決算報告書」、心見透かす「内視鏡」

いいところ引用します。

古舘さんにとってファッションとは何でしょう。

 「うーん、内視鏡ですね。なぜかというと、その日の自分の気分が出る。落ち込んでいるときはファッションに出る。如実に出ますね」

「いい年をしたら、ファッションは人生の決算報告書でしょう。出ますよ、それまでの生き方や経験の良いも悪いも。こんなふうに意識するようになったのは、40代の頃からですね。結果的に良いも悪いもすべて出る。繕って、二重帳簿を作っていても絶対ばれちゃいます。まあ、ファッションは要素がとても多いから、正確には連結決算書になりますね」

僕はね、思うんだけど、その日の気分を調整することが出来るのがファッションなのよ。

気分がそのままでちゃうって、まだ流されていて、自分をコントロールできてないじゃない?自分の心をチューニングできなかったらファッションじゃないのよ、僕にとって、だけど。

もちろん、人によっては毎日、同じ服を纏うとこで心を一定に保つ人もいるけどね。

僕はどちらかと言えば服と遊ぶことで調整服としての役割を服に与えてほしいなぁーと。まるでサプリメントのように。

で、

もっと大局的に見れば。やっぱりそれまでの人生、生き方、経験の良いも悪いも、でちゃうよなーっていうのが不思議だけどファッションなんだよね。

取り繕っても、追いつけない熟し(こなしと読む)がでるんだと思うわけ。

たとえば、パーソナルスタイリストを抱えて、急にお洒落しても、それまでの累積された熟しの経験がね、追いつかないよなーって思う。そこそこまではいけるけどね。

見る人が見たら絶対にばれるっていう。

それがファッションってものだろうなぁ。

さぁ、明日からナクールは30日まで連続営業です!今年、まだナクールに行ってなかった!オリハシの顔を見てなかった!というかた、お待ちしてますよ。

こちらもオススメ

もっと読む

Go more

Topics

新丸子の写真館「写真道場」さんとのコラボレーション企画、芸能人・タレントのスタイリングアシスト衣装協力、CRS活動としての洋服ポスト・・・etc

  • 木下ほうか スタイリング
  • 宇梶剛士 スタイリング
  • nakool style in 写真道場 2021
  • nakool style in 写真道場 2020
  • nakool style in 写真道場 2019
  • nakool style in 写真道場 2018
  • nakool style in 写真道場 2017
  • nakool style in 写真道場 2016
  • nakool style in 写真道場 2015
  • 洋服ポスト武蔵小杉 by nakool
  • 婚勝だ!nakool道場

VOICE of nakoolistお客様の声

ナクールに来て、買うまで、決めるまでのプロセスが楽しいです!自分で選ぶといつも同じような色やスタイルになってしまいます。これは自分では似合わないかな?と思ってもオリハシさんに勧められて着てみると意外にいいっ!という発見があります!私服で通勤出来る部署に異動になったので毎日、ナクールスタイルで充実しています!
川崎市中原区、30代、公務員、F様