Styling log

トレンチコートの原型とも言われるタイロッケンコート

オリハシです。

まずは報告、ナクールのショッピングバッグ、ナクバックが少なくなってきてしまいました。次の生産入るのにタイムラグが出来ております(もう作れないかも!?)。頻繁に通うナクーリストの中で再利用できるものがあるかたは次回の買い物の時にもってきていただけますでしょうか?また、ナクールに買い物に来る際にはなるべくエコバックとして、ナクバックをご持参していただけると助かります。よろしくお願いいたしますm(_ _)m

そして、明日、27日(火)は午前中、展示会に出かけます。11:30から12:00にはオープンできる予定です。来店調整のほうよろしくお願いいたします。

さて、本題。
ストレッチコットン素材で仕立てたタイプが大好評だったタイロッケンコートですが、冬のコートとして素材が変わって入荷しています。
まずはコットンタイプのスタイリングをどうぞ。

インナーにダブルライダースのレザーを使ってます。意外にいいよ、このレイヤード。
ベージュとブラック、ベージュとインディゴあたりを組み合わせてみてください。

で、今日は冬仕様のタイロッケンコートです。トレンチコートの原型とも言われるコートで今回、肉厚のウール生地で仕立てています。
そもそも「タイロッケン」とは、紐で止めるという意味で、このLiSSの企画では肩当てやフロントのボタンなどの装飾がなく、シンプルにベルト帯のみで止める新鮮なデザインになってます。


着丈も今風のロング丈(100丈、102丈)でデザインされ、前締めをするとシルエットもAラインでより綺麗なシルエットがでます。
パーカーやスニーカーと合わせてカジュアルダウンさせるのがポイントです。カジュアルのファッションは着まわせてこそ、上達していきます。
こちらはカラーはグレーミックスとベージュミックスの2色。¥23800+taxというリーズナブルプライスで登場です!


「洗礼されたスッキリシルエット!」「シンプルデザインながらベルト使いがアクセント!」「軽くてサッと羽織りやすい、ノンストレスな着心地!」というのが特徴。

足元をキュッと締まった雰囲気に見せるのが着こなしのポイントです。カジュアルになり過ぎない「大人のメンズコーデ」になります。

是非!ロングコートに挑戦してみてください。

★ナクールのオンラインショップはこちら→【ナクール・オンラインストア
スマホでショッピングアプリBASEをダウンロードしてナクールをフォローすると商品の新着情報が随時お知らせされるようになっています。是非、アプリからフォローしてみてください。

★ブログで追い切れない情報をナクールのFacebookページにUPしています。こちらも合わせてチェックしてみてください。→メンズカジュアル・セレクトショップ【ナクール】

★ナクールのオフィシャルキャラクター ナクバックくん!
 毎日絶賛つぶやき中!みんなフォローしてね!部長がつぶやいてます。
https://twitter.com/nakoolbag_kun

★オリハシのinstagramです。こちらもコーディネートの参考にどうぞ。
https://www.instagram.com/nakool_orihashi/

「何日、何時頃、伺いますのでコーディネートしてください!」という人は連絡ください。その時間は可能な限りオリハシが相談にのります!
コメント、問い合わせはメンズセレクトショップ【ナクール】Facebookからも受け付けています。
オリハシ直行メールもどうぞ。

こちらもオススメ

もっと読む

Go more

Topics

新丸子の写真館「写真道場」さんとのコラボレーション企画、芸能人・タレントのスタイリングアシスト衣装協力、CRS活動としての洋服ポスト・・・etc

  • nakool style in 写真道場 2018
  • 木下ほうか スタイリング
  • 宇梶剛士 スタイリング
  • nakool style in 写真道場 2017
  • nakool style in 写真道場 2016
  • nakool style in 写真道場 2015
  • 洋服ポスト武蔵小杉 by nakool
  • 婚勝だ!nakool道場

VOICE of nakoolistお客様の声

昔から服が好きでいろいろなショップで買ってきましたけど、大手のショップは総じて押しの強いタイプの売り方をする人が多かったんです。(自分は強く押されるとなかなか断れないんです。)帰ってから「あぁ、これも買っちゃった。」と後悔することが多かったのですが、オリハシさんは本当に似合うと思うものを絞って勧めてくれます。(これは止めた方がいいとも言ってくれる)また以前購入したものと比較しながら少し違った挑戦もしてみようかと思わせてくれます。
横浜市磯子区、40代、会社員、M様