Styling log

他にはないフラワープリント

オリハシです。

大量生産された柄物ほど、街で人とかぶってしまうことがあります。そんな気恥ずかしさを回避したいのが大人なメンズです。

生地メーカーからありものの柄生地を仕入れて作れば、その生地メーカーは他社にも同じ生地を営業し、販売します。つまり他のブランドも同じ柄を使って作る場合だってあるわけです。

皆さんも、同じプリントなのにブランドネームが違うっていうシャツを見たことがあると思います。つまりそういうことです。基本は生地メーカーから生地を買ってるんです。

でも、柄そのものをオリジナルで興して生地を作る。

基本的には、そういうブランドの柄ものを着るべきです。特にアロハ、フラワープリントは。

これがLiSSがオリジナルで企画したフラワープリント生地。

オープンカラーシャツとカットソー切り替えのプルオーバータイプと2型セレクトしました。

すごくいい!です。それしかいいようがない。
・Open Collar SHtirts【LiSS】¥12800+tax
color:Navy

半袖の開襟シャツに仕立ててます。程よいルーズシルエットで仕上げてるので、リラックスした着心地です。
color:White


そこそこ人目を惹きますが、とても上品な雰囲気の柄域だと思います。幾何学模様のようなストライプがどことなく和風な雰囲気もまとわせていて、それが効果的です。

もう一点、無地のカットソー素材と切り替えたプルオーバーも個性的です。
・Switch Fabric Cut & Sewn【LiSS】¥10800+tax
・color:Black(Front)/Navy(Back)

前身頃にコットン天竺生地を後ろ身頃にフラワープリント生地を配したデザインカットソーです。前身頃はドルマンスリーブ、後ろ身頃はセットインスリーブの変形パターンで、とても凝ったデザインです。
color:White(Front)/White(Back)

程よいルーズシルエットでストレスフリーな着心地です。

他にはないインパクトのあるシャツ。

是非!早めにゲットしてください。追加はしませんので。

★ブログで追い切れない情報をナクールのFacebookページにUPしています。こちらも合わせてチェックしてみてください。→メンズカジュアル・セレクトショップ【ナクール】

★ナクールのオフィシャルキャラクター ナクバックくん!
 毎日絶賛つぶやき中!みんなフォローしてね!部長がつぶやいてます。
https://twitter.com/nakoolbag_kun

★オリハシのinstagramです。こちらもコーディネートの参考にどうぞ。
https://www.instagram.com/nakool_orihashi/

「何日、何時頃、伺いますのでコーディネートしてください!」という人は連絡ください。その時間は可能な限りオリハシが相談にのります!
コメント、問い合わせはメンズセレクトショップ【ナクール】Facebookからも受け付けています。
オリハシ直行メールもどうぞ。

こちらもオススメ

もっと読む

Go more

Topics

新丸子の写真館「写真道場」さんとのコラボレーション企画、芸能人・タレントのスタイリングアシスト衣装協力、CRS活動としての洋服ポスト・・・etc

  • 木下ほうか スタイリング
  • 宇梶剛士 スタイリング
  • nakool style in 写真道場 2019
  • nakool style in 写真道場 2018
  • nakool style in 写真道場 2017
  • nakool style in 写真道場 2016
  • nakool style in 写真道場 2015
  • 洋服ポスト武蔵小杉 by nakool
  • 婚勝だ!nakool道場

VOICE of nakoolistお客様の声

中学生のころから通学時にナクールの前を通っていて、かっこいいなぁ~って思っていて印象に残っていました。大学生になって周りがお洒落に気を遣うようになって「そういえば地元にかっこいい服屋さんあったな」と思い出してから来るようになりました。
川崎市中原区、20代、大学生、N様