Styling log

リモート旅行気分で

オリハシです。

Go To Travel キャンペーンどうなのよって話ですね。ブレーキ踏みながら、アクセル全開?そんな器用にできる人間は少ないぞ。でも行けるものなら行きたいよねっていう気持ちもある。歓待する旅館やホテルだって大変だ。「にっこり笑いながら、しっかり怖がる」みたいな。面従腹背?いや、違う。それがニューノーマルスタイルだ、と。うーん。

まぁ、気分だけでも夏を感じたい!ボタニカル柄のシャツを買って、着こなして多摩川あたりで妄想しようじゃないか。このシャツだ!

動画で説明したようにブラックパンツでのコーディネートがスタイルがキュッと引き締まります。タウンユースなアロハコーデ。

ドメスティックブランド【LiSS】のスーパー営業企画。コーデのワンポイントとしてはインナーに差し込んでる白、スニーカーの白。白の配分がいい。

こちらはインナーを黒にして、アロハの白地とスニーカーの白の配分。

シンプルに着こなすこと。これがいいかもね。

あとは、ボタニカルのカラーのトーンに合わせてパンツを選ぶとこうです。

森田さん、登場!いや、実は6月、7月と2か月連続ナクールに来店してもらってるんですよ。ナクーリストのモデル写真を使うことを控えていました。ちょっとした自粛です。そろそろ解禁していきます。Go To nakool キャンペーン!!

やっぱりナクールに直接着て、私と一緒に選ぶのがいい!

そうおっしゃってくれる人たちが一定数いましてね。ありがたいです。

白パンツをコーデすると、リゾート感が強まります。森田さんのように薄いブルーのような色、あるいはライトグレーあたりでコーデするといいと思います。

デニム地を合わせるのは鉄板です。

ボディーの基本はややゆったりシルエットなのですが、1.2.3.とスリーサイズありますので、サイズを落としてピッタリ目に着たい!ということであれば、そういった着方もできます。

このブルーも綺麗な色です。ボタニカルが風車が並んでいるようにも見えますね!

生地はポリエステル素材ですが、薄手で裏は細かいオウトツがあるので肌に張り付きにくく、真夏でも快適に着ることができます。そう、肌への接地面が少ない!のです。ペタペタっと汗で肌にくっつかないのです。

悪目立ちしない、すごく綺麗なプリント。年代も幅広くカバーできる柄だと思います。

オススメです!

★ナクールのオンラインショップはこちら→【ナクール・オンラインストア
スマホでショッピングアプリBASEをダウンロードしてナクールをフォローすると商品の新着情報が随時お知らせされるようになっています。是非、アプリからフォローしてみてください。

★ブログで追い切れない情報をナクールのFacebookページにUPしています。こちらも合わせてチェックしてみてください。→メンズカジュアル・セレクトショップ【ナクール】

★ナクールのオフィシャルキャラクター ナクバックくん!
 毎日絶賛つぶやき中!みんなフォローしてね!部長がつぶやいてます。
https://twitter.com/nakoolbag_kun

★オリハシのinstagramです。こちらもコーディネートの参考にどうぞ。
https://www.instagram.com/nakool_orihashi/

「何日、何時頃、伺いますのでコーディネートしてください!」という人は連絡ください。その時間は可能な限りオリハシが相談にのります!
コメント、問い合わせはメンズセレクトショップ【ナクール】Facebookからも受け付けています。
オリハシ直行メールもどうぞ。

こちらもオススメ

もっと読む

Go more

Topics

新丸子の写真館「写真道場」さんとのコラボレーション企画、芸能人・タレントのスタイリングアシスト衣装協力、CRS活動としての洋服ポスト・・・etc

  • 木下ほうか スタイリング
  • 宇梶剛士 スタイリング
  • nakool style in 写真道場 2020
  • nakool style in 写真道場 2019
  • nakool style in 写真道場 2018
  • nakool style in 写真道場 2017
  • nakool style in 写真道場 2016
  • nakool style in 写真道場 2015
  • 洋服ポスト武蔵小杉 by nakool
  • 婚勝だ!nakool道場

VOICE of nakoolistお客様の声

RECOMMENDとオリハシ日記のチェックは日課になっています!初めて写真を撮らせてもらっていいかと折橋さんに言われたとき、実は「ついに来たー!」と少し喜んでました。友人達から「服どこで買ってるの?」「全身武蔵小杉だよ。パンツも含めて。」「え!?」というやり取りを何回か楽しんだことがあります。
川崎市中原区、20代、会社員、O様