Styling log

バンクシーTシャツ第2弾入荷!

オリハシです。

ナクールがセレクトする面白いTシャツシリーズ!立て続けにいきます。昨年から人気のイギリスを拠点に活動する匿名の芸術家Banksy(バンクシー)のTシャツ!2021年、第1弾入荷の2型はすでに完売しています。

こちらは第2弾!すでに売れてます!
武装した女神!これ面白いですよね。

あとは有名なモチーフをセレクトしました。
IF GRAFITTI CHANGED

ロンドンのフィッツロヴィアに描かれたグラフィティ。女性活動家で知られるエマ・ゴールドンの「If voting changed anything they’d make it illegal(もし選挙で世の中が変えられるんだったら、選挙を禁止しているはずだ)」というスローガンを自分のメッセージに置き換えた作品。“何かを変える力とは何か?”ということを考えさせられる一枚です。
言うまでもなくグラフィティは違法ですが、バンクシーは、グラフィティが適切なメッセージを伝える場合、実際にはグラフィティが物事を変える可能性があると信じていると推測できます。
彼らしい、かっこいい作品!

Throwing Flowers

2003年にバンクシーによって制作されたステンシル作品です。パレスチナのヨルダン川西岸地区南部の県ベツレヘムのアッシュ・サロン・ストリート沿いの建物
に描かれています。《花投げ》と呼ばれることも。
暴力やテロに対するアンチテーゼ、平和への祈りのメッセージが感じ取れる作品です。
これはプロテストたちが兵士が手に持つ銃身に小さな花を詰め込んだ1967年のアメリカの写真家バーナー・ボストンの写真『フラワー・パワー』から影響を受け、バンクシーが独自に改良したものと考えられています。
これはバンクシーがパレスチナ人側の権利を支持して実行した多くの作品の1つであり、彼の主張は論争を巻き起こし続けています。これも彼らしい意欲的な作品です。

BALLOON GIRL
『風船と少女』は2002年からバンクシーがはじめたステンシル・グラフィティ作品シリーズです。風で飛んでいく赤いハート型の風船に向かって手を伸ばしている少女を描いたもの。「風船少女」や「赤い風船に手を伸ばす少女」とよばれることも。初期の作品はロンドンのウォータールー橋やロンドン周辺のさまざまな壁に描かれたが、現在はどれも残っていないようです。
イギリスで最も人気のあるバンクシー作品!と言われています。

Politics
これもバンクシーらしい風刺の効いたやつ。
「嘘を何度も繰り返すと、それは真実になる」「真実」にラインを入れて、「政治家」と書き直す女の子。「嘘を何度も繰り返すと政治家になるぞ」と。
どこの国でもそうなんでしょうか?

すべて、8BALLのロゴが背中に入っています。

プライスは¥5830-(税込)
Tシャツのボディーはロンドンのコンチネンタル社製オーガニックコットンTシャツを使っています。着心地も優しい!

オススメです。

メールでも細かい対応させていただきます!お問い合わせはお気軽にどうぞ!

★ナクールのオンラインショップはこちら→【ナクール・オンラインストア
スマホでショッピングアプリBASEをダウンロードしてナクールをフォローすると商品の新着情報が随時お知らせされるようになっています。是非、アプリからフォローしてみてください。

★ブログで追い切れない情報をナクールのFacebookページにUPしています。こちらも合わせてチェックしてみてください。→メンズカジュアル・セレクトショップ【ナクール】

★ナクールのオフィシャルキャラクター ナクバックくん!
 毎日絶賛つぶやき中!みんなフォローしてね!部長がつぶやいてます。
https://twitter.com/nakoolbag_kun

★オリハシのinstagramです。こちらもコーディネートの参考にどうぞ。
https://www.instagram.com/nakool_orihashi/

「何日、何時頃、伺いますのでコーディネートしてください!」という人は連絡ください。その時間は可能な限りオリハシが相談にのります!
コメント、問い合わせはメンズセレクトショップ【ナクール】Facebookからも受け付けています。
オリハシ直行メールもどうぞ。

こちらもオススメ

もっと読む

Go more

Topics

新丸子の写真館「写真道場」さんとのコラボレーション企画、芸能人・タレントのスタイリングアシスト衣装協力、CRS活動としての洋服ポスト・・・etc

  • 木下ほうか スタイリング
  • 宇梶剛士 スタイリング
  • nakool style in 写真道場 2020
  • nakool style in 写真道場 2019
  • nakool style in 写真道場 2018
  • nakool style in 写真道場 2017
  • nakool style in 写真道場 2016
  • nakool style in 写真道場 2015
  • 洋服ポスト武蔵小杉 by nakool
  • 婚勝だ!nakool道場

VOICE of nakoolistお客様の声

中学生のころから通学時にナクールの前を通っていて、かっこいいなぁ~って思っていて印象に残っていました。大学生になって周りがお洒落に気を遣うようになって「そういえば地元にかっこいい服屋さんあったな」と思い出してから来るようになりました。
川崎市中原区、20代、大学生、N様