Styling log

Barbourの「TRANSPORT」

オリハシです。

11月26日、日曜日のナクール。今日も10:00オープン!クローズ、20:30です。今日はどなたにお会いできるでしょうか?もう11月も終わっちゃいますよー!
お待ちしています!

今年もBarbour(バブアー)いきましょうか。2023年はショート丈トレンドを意識して「TRANSPORT」もセレクトしました。
TRANSPORT Waxed Short Blouson 【Barbour】¥53900-(税込)
Color : Black

コーチジャケットを思わせる絶妙な着丈のバランスが特徴的なバブアー「トランスポート」です。

90年代にリリースされた比較的新しい形ですが、昨今、定番の「ビデイル」や「ビューフォート」を抑え人気No.1のモデルと言われています。

ショート丈でAラインシルエットなので、裾から外気が入ってくることがあると思うんですよ。それを防ぐ工夫が施されています。バブアーらしいです。ドローコードを引っ張ってフィットさせると外気の侵入を防いでくれます。

袖口も工夫してあります。

Color : Green(SAGE)

前立て部分にファスナーポケットが一つついています。こちらは↓黒。

グリーンのほうはコーデュロイの襟がブラウンになっています。

ショートレングス、ワイドフィットのバランスは今まさに着たいフォルム!程よくゆとりのあるリラックスシルエットです。
これよりもショート丈の「スペイ」があるのですが、「スペイ」以上、ビデイル未満の着丈が絶妙の塩梅になっていますね。
また、身幅にゆとりのあるシルエットなので、地厚なニット、スウェットなども着込みやすく、重ね着のしやすいサイズ感ですよ!

重くなりがちな冬のコーディネートも、「トランスポート」の絶妙なショート丈のおかげで軽やかに映ります。

コンパクトなレングスなので、女性からの支持も高いのが「TRANSPORT」の特徴でもあります!ユニセックスで着用出来る点も魅力の一つね。↓160cmの女性が38サイズを着てるそうです、かわいい!

ワックスコットン使用の商品も、2006年度のモデル以降、旧来のワックスよりも改良されています。匂いも無臭、ベタ付きも極力抑えられています!

寒暖差のある秋冬、冬から春、インナーの調整で着こなしができるアウターのほうがお洒落を楽しめるっていうのはナクールが20年前から提案してきたことです。

今、時代が追いついてきたように感じます。
バブアーのトランスポート!オススメです!

メールでも細かく対応しています!お問い合わせはお気軽にどうぞ!

★ナクールのオンラインショップはこちら→【ナクール・オンラインストア
スマホでショッピングアプリBASEをダウンロードしてナクールをフォローすると商品の新着情報が随時お知らせされるようになっています。是非、アプリからフォローしてみてください。

★ブログで追い切れない情報をナクールのFacebookページにUPしています。こちらも合わせてチェックしてみてください。→メンズカジュアル・セレクトショップ【ナクール】

★ナクールのオフィシャルキャラクター ナクバックくん!
 毎日絶賛ツィート中!みんなフォローしてね!部長ががんばってます。
https://twitter.com/nakoolbag_kun

★オリハシのinstagramです。こちらもコーディネートの参考にどうぞ。
https://www.instagram.com/nakool_orihashi/

「何日、何時頃、伺いますのでコーディネートしてください!」という人は連絡ください。その時間は可能な限りオリハシが相談にのります!
コメント、問い合わせはメンズセレクトショップ【ナクール】Facebookからも受け付けています。
オリハシ直行メールもどうぞ。

こちらもオススメ

もっと読む

Go more

Topics

新丸子の写真館「写真道場」さんとのコラボレーション企画、CRS活動としての洋服ポスト・・・etc

  • nakool style in 写真道場 2023
  • nakool style in 写真道場 2022
  • nakool style in 写真道場 2021
  • nakool style in 写真道場 2020
  • nakool style in 写真道場 2019
  • nakool style in 写真道場 2018
  • nakool style in 写真道場 2017
  • nakool style in 写真道場 2016
  • nakool style in 写真道場 2015
  • 洋服ポスト武蔵小杉 by nakool

VOICE of nakoolistお客様の声

アメリカ留学中、ナクールのファッションがきっかけで話しかけられたり、カッコイイ服!と褒められたりして、貴重なコミュニケーションの道具の一つになっていました。 おかげで、卒業間際には、the coolest international student(最もカッコイイ?留学生)の受賞も...
東京都、40代、外資系マーケティング部勤務、O様