Styling log

ダンボールニットのノーカラースナップボタンジャケット

オリハシです。

今日は午前中、展示会に出ています。12時には武蔵小杉に戻ってきて、ナクールをオープンできてると思います!来店予定あるかたは、申し訳ございませんが調整よろしくお願いいたします!

これも昔からある呼び名の素材【ダンボールニット】
アパレル業界に入ると「その素材名おもしろいね」って思うことがかなりあります。私が新人の頃、1996年でもこのダンボールニット生地がありました。上司に「なんでダンボールニットって呼ぶんですか?」と聞いたことをよく覚えてます。

私は学生の頃からナクールでレクチャーを受けていたので、たぶん一般的な男性よりは生地についても知識はありましたが、レディースのミセスアパレルの世界はもっともっと奥深いものがありました。

で、やっぱり、あの段ボールを思い浮かべるわけですよね。ダンボールニットは、空気を含むように2枚の生地をつなぎ合わせたニット素材なのですが、その断面構造がダンボールのようになっているのです。生地と生地の間にできる空気層に体温の温もりを蓄え、柔らかい。また軽量なのもポイントです。

程よい厚みとハリ感のおかげでシワになりにくく、このジャケットは丸みのある美しいシルエットに加えて、素材自体がストレッチ性がある上に裁断による動きやすさがあることで着心地の良さをアップしてます。

加えて、今回、このアイテムに使われているダンボールニットは【Cold Pad Batch】という手法で染色されています。これは従来の染色方法と比較して使用する水の量が少なく、環境に良いとされています。エシカルファッション!!

また、工程中の素材に対してのダメージが少ないため、原料の持つ膨らみと光沢が最大限に引き出され、これが素材の風合いの良さに繋がっています。

ざっくり、分かりやすく言うと、素材感の見た目や触れた感じは「きれいめなスウェット」です。

前置き長くなってしまいましたが、こちらがそのアイテム。ジャケットと謳ってますがカーディガン感覚で使えます。
・No Collar Snap Jacket【audience】
Color : Mocha

Color : Navy
襟のあるシャツとコーデしても上品な雰囲気です。両サイドにポケットが付いているのも高評価!

Color : Black

ノーカラーと呼ばれるアイテム。No collar(襟)で、襟のことを指す英語で、襟がないという意味です。首元をスッキリ見せてスタイリッシュな雰囲気を作り出してくれます。今ではアウターからシャツまで様々なアイテムがあります。

スナップジャケット。カーディガンのような雰囲気ですが、フロント両サイドにはシームポケットが付いていてジャケットとして使えます!

ディテールショットをご覧ください。

このノーカラーのアイテムはさまざまなアイテムとの相性が良く、よりスタイリッシュに合わせるならインナーにもノーカラーやバンドカラーなどが相性抜群でしょう。

もちろん襟付きのシャツ、モックネックやタートルネックなどのインナーでも合わせられる万能アイテムです。

インナーとして使う場合も、このスナップボタンがコーデのアクセントポイントとなってくれるので本当に優秀なアイテムなんです。

着こなしは着る人次第でさまざまな表情を作り出すことができます。まだワードローブにない人も多いと思います。

素材の良さも含めて、ナクーリスト達全員におすすめです。

メールでも細かい対応させていただきます!お問い合わせはお気軽にどうぞ!

★ナクールのオンラインショップはこちら→【ナクール・オンラインストア
スマホでショッピングアプリBASEをダウンロードしてナクールをフォローすると商品の新着情報が随時お知らせされるようになっています。是非、アプリからフォローしてみてください。

★ブログで追い切れない情報をナクールのFacebookページにUPしています。こちらも合わせてチェックしてみてください。→メンズカジュアル・セレクトショップ【ナクール】

★ナクールのオフィシャルキャラクター ナクバックくん!
 毎日絶賛つぶやき中!みんなフォローしてね!部長がつぶやいてます。
https://twitter.com/nakoolbag_kun

★オリハシのinstagramです。こちらもコーディネートの参考にどうぞ。
https://www.instagram.com/nakool_orihashi/

「何日、何時頃、伺いますのでコーディネートしてください!」という人は連絡ください。その時間は可能な限りオリハシが相談にのります!
コメント、問い合わせはメンズセレクトショップ【ナクール】Facebookからも受け付けています。
オリハシ直行メールもどうぞ。

こちらもオススメ

もっと読む

Go more

Topics

新丸子の写真館「写真道場」さんとのコラボレーション企画、芸能人・タレントのスタイリングアシスト衣装協力、CRS活動としての洋服ポスト・・・etc

  • 木下ほうか スタイリング
  • 宇梶剛士 スタイリング
  • nakool style in 写真道場 2020
  • nakool style in 写真道場 2019
  • nakool style in 写真道場 2018
  • nakool style in 写真道場 2017
  • nakool style in 写真道場 2016
  • nakool style in 写真道場 2015
  • 洋服ポスト武蔵小杉 by nakool
  • 婚勝だ!nakool道場

VOICE of nakoolistお客様の声

昔から服が好きでいろいろなショップで買ってきましたけど、大手のショップは総じて押しの強いタイプの売り方をする人が多かったんです。(自分は強く押されるとなかなか断れないんです。)帰ってから「あぁ、これも買っちゃった。」と後悔することが多かったのですが、オリハシさんは本当に似合うと思うものを絞って勧めてくれます。(これは止めた方がいいとも言ってくれる)また以前購入したものと比較しながら少し違った挑戦もしてみようかと思わせてくれます。
横浜市磯子区、40代、会社員、M様