Styling log

浮世の…

本日、ナクール定休日のオリハシです。

今週の1冊からいきましょう。
カズオ・イシグロの「浮世の画家」

新作の「クララとお日さま」が面白かったから、続けて読んだのでした。
舞台は第二次世界大戦後の日本。戦中に時局に乗じて日本精神を鼓舞する画題を描き名声を成した画家が、戦後の急激な価値転換の中で自身の信念と新たな価値観との間で精神的拠りどころを求めて苦悩するが描かれています。

やっぱり今の「コロナ禍」を経て、急激に変わってしまう価値観っていうのがあるのか?とか考えずにはいられないですよね。そんな時に自分自身を客観視できるかどうか、世の中を客観視できるかどうか、自分はどういう選択をしていくのか?

「浮世の画家」を読みながらそんなことを考えました。
時代に流されたと言えば軽く聞こえるけど、引き裂かれてる彼を決して見放さない書き方が良かったかな。

4月の最終から5月4日までのコーデ。今週も振り返ります。
4/28(水)
穿いてるLiSSのパンツは同型で異素材の新作が入荷しています。カラー:キャメルが秒速で売れてしまって…今、在庫状況LiSSさんに確認中です。ブラック、カーキはあります!

4/29(木)
珍しくメガネなしで。なんか味が薄いね、髭もないし^^
雨っぽい日でしたので、撥水のアトリエコートにラバーシューズ。一足早く、梅雨スタイルです。

4/30(金)
ローマシャツにワイドバギーパンツ。

5/1(土)

5/2(日)
マスクはJIGGLY!!大好評です!オリハシはLサイズでバッチリ覆われます。

デニムは夏仕様のクールマックスデニム!ディテールにもこだわってます。

5/3(月)
これも半袖Tシャツの上に羽織るにちょうどいい!今こそ着たいジップアップ総柄パーカー!

5/4(火)
カラーデニムって今、目立つね^^ いい色落ちしてるイエローなのでたまに穿きたくなります。

私が就職するころ、アパレル業界は「変化対応業」なんて言われていたけど、今、どうなんですかね?流行とかさ、上っ面の変化に流されて対応していくことに躍起になって、本当に変わらなきゃいけない部分は変えることができずにきちゃったんじゃないか?

ナクールは小さいお店だからこそ、様々に変化してきたし、これからも変わっていく。変わることが成長だ。

ではでは!また(金)・(土)・(日)とお会いできるかたは楽しみにしています。
オンラインショップでももちろんお待ちしてます!

メールでも細かい対応させていただきます!お問い合わせはお気軽にどうぞ!

★ナクールのオンラインショップはこちら→【ナクール・オンラインストア
スマホでショッピングアプリBASEをダウンロードしてナクールをフォローすると商品の新着情報が随時お知らせされるようになっています。是非、アプリからフォローしてみてください。

★ブログで追い切れない情報をナクールのFacebookページにUPしています。こちらも合わせてチェックしてみてください。→メンズカジュアル・セレクトショップ【ナクール】

★ナクールのオフィシャルキャラクター ナクバックくん!
 毎日絶賛つぶやき中!みんなフォローしてね!部長がつぶやいてます。
https://twitter.com/nakoolbag_kun

★オリハシのinstagramです。こちらもコーディネートの参考にどうぞ。
https://www.instagram.com/nakool_orihashi/

「何日、何時頃、伺いますのでコーディネートしてください!」という人は連絡ください。その時間は可能な限りオリハシが相談にのります!
コメント、問い合わせはメンズセレクトショップ【ナクール】Facebookからも受け付けています。
オリハシ直行メールもどうぞ。

こちらもオススメ

もっと読む

Go more

Topics

新丸子の写真館「写真道場」さんとのコラボレーション企画、CRS活動としての洋服ポスト・・・etc

  • nakool style in 写真道場 2022
  • nakool style in 写真道場 2021
  • nakool style in 写真道場 2020
  • nakool style in 写真道場 2019
  • nakool style in 写真道場 2018
  • nakool style in 写真道場 2017
  • nakool style in 写真道場 2016
  • nakool style in 写真道場 2015
  • 洋服ポスト武蔵小杉 by nakool

VOICE of nakoolistお客様の声

(スウェーデンブランドの「Happy Socks」のエントリーで)ファッションというとなかなか地元武蔵小杉でという感じにはならない方が多いと思います。そんな中で地元で感度の高いものが買えると嬉しいですね。
武蔵小杉ブログ「武蔵小杉ライフ 公式ブログより」